ブログトップ

宇城音楽愛好会

ukion.exblog.jp

宇城音楽愛好会の活動日記(熊本の宇城でアマチュアバンド活動をしている仲間の記録)

続、モニター

昨日EVのモニターの話しましたが、「スペックに300w(EIA)と書いてあるのが、なんでしょか?」について問合せしました。
回答は→EIAは定格入力のことです。RMSもしくはノイズと表示される値です。ちなみにこの2倍の値がプログラム(連続入力)、さらにその2倍(EIAの4倍)の値が瞬間的な最大許容入力のピークになります。パワーアンプを選ぶ際はスピーカーの許容入力がEIAからプログラムの間の出力をもつものがよろしいでしょう。

そして更に質問しました。
■具体的には300W(EIA)の場合、選定するパワーアンプ出力は300~600Wの範囲の物がマッチングするということでしょうか!
→ そうです。その場合パワーアンプが8Ωの駆動時の出力が300~600Wのものです。

■また、300W(EIA)のモニターなどを100Wのアンプで鳴らした場合、音量はもちろんですが、音質的にもベストではないということでしょうか!
→ スピーカーを鳴らしきらないと非力に聴こえることがあります。またアンプにも負担がかかります。

■EV/ELIMINATORMEについての評判はどうでしょうか!
→ 小中規模クラスのイベントでは人気があります。高域のキレはEVの伝統を受け継いでいると思います。


a0050192_2032629.jpgと言う事はこのモニター!!!日頃パワー不足を感じていますが、パワーアンプとのマッチングが取れてないのでは!
それで確認したらモニター入力300Wでした。・・・いつも150Wのアンプで鳴らしてたよね~
今度アンプを換えて実験しましょう!
by:ピエール
[PR]
by hfohot | 2006-03-02 20:13 | ためになるかも